SUBARU健康保険組合 太田記念病院

臨床研究に関する情報公開research

新規我が国における心臓植込み型デバイス治療の登録調査

1.研究の目的

我が国における心臓植込み型デバイスによる治療の現状(施設数、術者数、疾患分類、合併症の割合等)を把握することにより、心臓植込みデバイスの不整脈治療における有効性、有益性、安全性及びリスクを明らかにし、更に質の高い医療を目指すことを目的としています。

2.研究期間

2018年1月1日~2023年3月31日まで、研究の実施を予定します。

3.研究の対象となる方

SUBARU健康保険組合 太田記念病院 循環器内科にて心臓植込みデバイス(ICD、CRT-P、CRT—D、S-ICD)の植込み術を施行されたすべての患者様。
なお、本研究にご自身のデータ使用を望まれない患者様は、ご遠慮なく下記の問合せ先医師へ「データを使用したくない旨」をご連絡ください。また、そのことにより診療に不都合は生じません。

4.研究に利用する試料、情報等

情報:診断名、年齢、性別、患者背景、治療に関する情報を提供します。
提供方法:インターネット経由でコンピューターシステムに登録します。
※利用する情報からは、お名前、住所、電話番号など個人を特定できる情報は削除いたします。研究成果や学会や論文で発表する際も、個人を特定できる情報は利用いたしません。

5.お問合せ先 (対応時間:平日の午前9時から午後5時)

SUBARU健康保険組合
太田記念病院 循環器内科
研究代表者:医師 安斎 均
TEL 0276(55)2200

6.研究に利用する試料、情報の提供先

本研究では、以下の機関に試料、情報等を提供いたします。
提供先の機関:一般社団法人 日本不整脈心電学会 デバイス登録・評価委員会
担当者:清水 昭彦、新田 隆
住所・電話:〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2-5 紀陽東京ビル6階
TEL:03(5283)5591
FAX:03(3219)1955

診療受付時間
月曜〜金曜 午前8時30分~11時00分
土曜 午前8時30分~11時00分
休診 日曜日・祝日・年末年始・開院記念の日
外来診療担当表